建物明渡特別パック

着手金15万円(税実費別)・成功報酬20万円

(1)家賃滞納を理由とする、アパート・賃貸マンション・ビルの建物明け渡しを求める訴訟(建物明渡訴訟)を当弁護士にご依頼いただく場合には、着手金15万円(税実費別)をお支払いいただきます。

顧問先以外の方がご依頼の場合には、着手金30万円(税実費別)となります。

  • 当弁護士法人弁護士が代理人として訴訟に取り組みます。
  • ご依頼者様が裁判に出席する必要はありません。
  • 通常なら数回の裁判で結審し判決となります。

(2)建物明渡を命ずる判決が出た場合もしくは建物明け渡しを内容とする和解成立の場合には、成功報酬20万円(税実費別)をお支払いいただきます。

顧問先以外の方がご依頼の場合には、成功報酬30万円(税実費別)となります。

相手方が自主的に明渡(終了)

(3)判決ないし和解にも関わらず、相手方が建物を明け渡さない場合には強制執行することになります。

法律相談のメールでのご予約は24時間受付

不動産問題でお悩みの方、不動産問題に力を入れている弁護士にご相談ください。

ご予約専門ダイヤル:0120-778-123(平日:9:00~22:00/土日祝:9:00~19:00)

問い合わせの総合ページはこちら

法律相談のメールでのご予約は24時間受付

当事務所では、弁護士が毎日のように不動産問題の相談に向き合っております。不動産問題でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ご予約専門ダイヤル:0120-778-123(平日:9:00~22:00/土日祝:9:00~19:00)

フリーダイヤルが繋がらない場合は 03-6263-9944 まで

携帯サイトhttp://www.springs-law.com/m/