仮に借地人から借地権を買い取った場合、当該借地権はどうなるのですか?

借地権の買取りというのは、法律的には、地主と借地人間で、借地契約を合意の上で解除し、当事者間の利益状況に応じて金銭の授受がなされるものと解することもできますし、そうでなくとも、土地の所有者に土地の借地権が帰属した場合、借地権を存続させる必要性がない場合、借地権は消滅します。したがって、借地人が転貸をしたり、借地上に建物を建て、それを第三者に賃貸している場合でなければ、借地権自体は、借地権を買い取ることにより消滅することになります。

法律相談のメールでのご予約は24時間受付

当事務所では、弁護士が毎日のように不動産問題の相談に向き合っております。不動産問題でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ご予約専門ダイヤル:0120-778-123(平日:9:00~22:00/土日祝:9:00~19:00)

フリーダイヤルが繋がらない場合は 03-6263-9944 まで

携帯サイトhttp://www.springs-law.com/m/